竜王山

2012.06.06 Wednesday

0


     今日は仕事休みなので、最後の調整へ。

    距離は100km以内くらいで、強度は高く。
    というわけで竜王山へ。

    バイクの仕様は完全にレース仕様。
    この車輪とギア(11〜28T)に慣れておく。
    富士あざみライン対策で28Tを導入したのだが、トップが11なのも何気に重要。
    平坦に近い場面だと、34×12では足りないので、11はありがたい。
    それに12〜25ではコンパクトにしてから、1段上げたり下げたりしても、ギア比の変化が小さく、勾配の変化に応じて何段も変えないといけなかったので、このくらいのギア比の方がシフトチェンジの労力が小さくていい。
    限界ギリギリになるとレバー押すのにも体力を使う気がする(笑)


    ◎竜王山  36分58秒


    いつものように相栗峠の麓(r153との分岐)からアタックしたが、タイムが30秒くらい短いのは、完全に機材のおかげ。
    体調はまだ今一歩な気がする。
    それとも、元々このくらいなのかなぁ・・・

    決戦仕様?

    2012.06.04 Monday

    0

      昨夜、ちょっとライトを点けて走ってみた。
      たったの15分だけ。

      理由は決戦仕様が完成したから。
      シェイクダウン。

      とはいえ、過激な軽量化は好まないし、たくさんの諭吉さんと引き換えに数十グラムを削っていっても、当日のコンディション次第でそんなものは簡単に覆ってしまうものだ。
      なので、明らかに違うという車輪だけ、FFRDのF2Rにしてみた(240s)
      他は軽量化していないし、元々そんなに軽いほうじゃないので、これで7kgくらい(?)

      で、走ってみて思ったのだが、リムの軽さ云々の感動はさほど大きくなくて、大きかったのはハブの回転のスムーズさと、チューブラータイヤの乗り心地の良さ。
      これは明らかに違う。
      ペダリングを止めた時の「スーッ」と進む感じや、芯がありながら角がとれた乗り心地は感動した。
      いつまでもこれで走っていたい、と思わせる。

      まぁパンクのリスクも高いので、練習は当然クリンチャーだし、耐パンク性とグリップ力を兼ね備えたクリンチャータイヤという意味ではいつも使ってるパナレーサーのレースDに絶対の信頼を置いているのだが。


      今日は回復目的のローラー30分


      ◎ローラー  30分  158W

      朝練

      2012.06.03 Sunday

      0
         昨日は淡路島で仕事。
        直行直帰で練習なし。

        本日は朝練。
        本当は竜王山+天満ヶ原で、1時間のTT時間を確保しようと思ったのだが、とてもそんな体調ではない。
        木曜は流しただけなので、実質中2日あったのに、回復していない。
        その間の仕事も理由の一つな気がするが。

        というわけで五色台で、短くタイムアタック。
        鬼無ではなく、根来寺側から。
        以前ブログの記事で、ローラー300W10分できたら、実走300Wなら15分はできる、みたいなことを書いたので、それを実践したいなぁ〜と漠然と考えながら。
        まぁ思っていたよりは脚は動く。
        Wメーターを見ながらではなく、最初から突込み気味で行き、どこまで耐えられるか。
        最後はアウターにかけて踏もうにも、脚がなさ過ぎて、ギアに踏み負けしそうになった。


        ◎五色台(根来寺)  18分22秒  302W


        とりあえず目標は達成!
        体重は62kgあるので、300W出ても18分台。
        これが以前みたいに57〜58kgくらいだったら、17分台に入れられるかもしれない。

        平然と17分台で上るDMKさんに少しでも近づきたいなぁ。


        その後は坂出側に下って、上り返す。
        昨年12月の410Gさんの五色台ヒルクライム記録会と同じルート。
        しかし1本目で限界まで追い込んだので、こちらはメディオで。


        ◎五色台(坂出)  32分41秒  259W


        あまり脚に負担がこないくらいで回していく。
        それでもあの時より2分も早い。

        本格的に練習始めて5ヶ月。
        どこまでやれるか、とりあえず次の週末は初レース(つがいけHC)で実力確認と課題把握をしよう。
        これから1週間は基本的に調整週という位置づけで、高強度練習は週半ばの水曜日のみでとどめて、後は回復にあてる。
        しかし水曜日、台風が来る!?

        ローラー25分

        2012.06.01 Friday

        0
           

          体内の老廃物を排出すべく、ローラー。
          10分で回るようになり、20分で回らなくなってきたので、25分でやめ。

          コンチネンタルのタイヤは初めてだけど、ネットでは評価がいいので使ってみることにした。
          これまではレース用のタイヤはビットリアのコルサエボCX兇世辰拭
          ヒルクライムでタイヤに求める性能は、絶対的な軽さや転がり抵抗の低さなので、ケーシングのしなやかさとはあまり重要でないのだが、HCに特化した極端な仕様が好きではないので、あえて19Cやクロノエボとかにはしなかった。
          レースだけならまだしも、レース前には本番仕様で練習したいし、その時にあまりリスクを背負いたくない。

          さて、明日も仕事なので体調を整えて、日曜日は朝から10時までの練習で短く追い込む。
          来週は基本的に回復週とするが、水曜日は一旦強度を上げたロングをやる予定。
          久しぶりのレースは緊張するなぁ。
          ま、HCだと落車のリスクはぐんと減るので、たとえ雨でもロードレースに比べれば気分はラクだけど。

          竜王山

          2012.05.31 Thursday

          0
            今日は代休で仕事休み。
            なので、走る。

            朝は子供を保育園に送った後、少し仕事を片付けて、夕方は16時から保育園の図書貸し出し係りの当番なので、走るのは10時半〜15時まで。

            塩江から竜王山へ。
            標高は1000mちょい。
            五色台より少し長めの上りで、ペースを掴む練習。
            前回と同じところから計測開始。
            レースを意識して突込み気味で行ったけれど、最初の20分くらいまでは良かったが、そこから進まない。
            呼吸ばかり激しくて、流れる風景が遅い。


            ◎竜王山  37分26秒  276W


            図ったかのように前回とほとんど同じ。
            前回はもっとラクだったような・・・。

            色々疲れも溜まっているので、後はサイクリング。


            ふと立ち止まってみると、山深い。
            気づけば、くもの巣かかりすぎ。。。

            R438を流して琴平へ。


            平日なので人は少ないけれど、観光名所はサイクリングには最適。
            金刀比羅宮は大学4年の終わりに東京から観光で初めて来て、高松に引っ越してきたときにもお参りに来た場所。

            初めて来た時にには、当然ながら友人とうどん食い倒れツアーをしたのだが、その時初めて立ち寄ったのが「将八うどん」。
            その時食べた「しょうかき」※しょうゆ、かきあげ、が忘れられず、現在に至っているので、今日は迷わずしょうかきを注文。


            当時は同じガラス皿の中にかきあげが入っていたが、今は別々になったらしい。
            けれど熱々でサクサクのかきあげと、モチモチでプリプリのうどんは当時と変わらず。

            うまい。

            やっぱりこれが好きだ。

            ちょっと休んで200Wを目安に平坦をペース走して帰宅。

            115km。


            保育園行って、買い物して、晩御飯作って、子供が寝てから、思い立ってチューブラータイヤを嵌めてみる。
            タイヤは「嵌らない!」と悪評高い?コンチネンタルのコンペティション22C。

            ・・・嵌らん。

            悪戦苦闘して1時間。
            手足を使ってようやく嵌った。
            ローラーしたくらい汗だくになり、Tシャツを着替える。
            タイヤ君には空気を入れて、1日伸びてもらってから、チューブラーテープで固定しよう。

            L5 3分 6本

            2012.05.29 Tuesday

            0

              今日こそ頑張ってローラーしたい。

              まぁ昨日までの状況も悪く考えれば、「木曜以来まともな練習ができてない」だが、良く考えれば、金曜はめでたく10分300Wの壁が越えられたし、土曜・日曜と一日肉体的にも厳しい仕事だったにも関わらず、日曜は帰宅後無理して出力は低いながらも20分走はできたし、月曜休んで今日はまともに練習できたらまぁ上出来、くらいには考えられる。
              病は気から、というように、調子が悪いのも単なる思い込みだとしたら、それは問題だ。
              つまり、調子のせいにしているだけで、自分の精神力の弱さが原因で乗ってないだけ、ということになる。
              冷静に判断して質を重視したいのと、少し無理をしたいのと、そのせめぎあいの中で乗れない(乗らない)のも結構辛い。


              22時過ぎから、おそるおそるローラー。

              無心で回す。

              ふと目をあけると180W。

              悪くない。
              もっと良ければ190Wは超えるが、無意識で180Wくらい出れば、決して悪くないと判断できる。

              なので今日はインターバル3分ー3分。
              これまでは300W以上を目標に、5本やっていたが、10分300Wができるようになった今は3分で300Wは低いので、10W追加で310Wを6本の目標でやる。


              ◎L5  1本目  3分  314W
              結構キツイ。
              呼吸が1本目にしては一気に上がる。


              ◎L5  2本目  3分  317W
              これは1本目より楽。


              ◎L5  3本目  3分  314W
              終盤は少し脚にくる。


              ◎L5  4本目  3分  317W
              4本目は早く終わったように感じた。


              ◎L5  5本目  3分  319W
              これは終盤にかなりきた。


              ◎L5  6本目  3分  324W
              最後だけど、回復が追いつかず、フェードアウト直前。

              2分放心して、5分ダウンして終了。

              やれて良かった。。。

              今日も失敗

              2012.05.28 Monday

              0
                 今日こそは!

                と思うが、アップの段階から暗雲。
                本当は3分×5本の300W走をバージョンアップして、4分×5本にできたらいいなぁと思っていたが、全然できる体調ではない。


                1本目の1分で諦め、腹が立って450Wでもがくが、1分と経たずに乳酸MAXで動かず。


                130Wくらいで22分流して今日は終わり。

                明日こそは!・・・本当にできるのか?

                ローラー・・・失敗

                2012.05.27 Sunday

                0
                   土日は仕事で、とても疲労感いっぱい。
                  この仕事は2ヶ月に1回くらいやってくるのだが、毎度のことながら精神的にも肉体的にも疲れきってしまい、自転車なんか乗らなくても風邪を引きそうなくらい。
                  今回は香川での仕事だったので、幸い夜は帰宅することができたが。

                  とはいうものの、レースも近いので、今は疲労を溜めこんでも、最後の1週間で抜けばいいやと思って、日曜日は帰宅後にローラー。

                  30分メディオの予定で始めたものの・・・


                  ローラー  20分  256W


                  30分耐えられなかった。
                  どうにもこうにも脚が動かない。

                  予定時間強度が維持できなかったのが嫌なので、4分レストで気を取り直して残り10分!

                  と思うが、


                  ローラー  3分  253W


                  どうにもこうにも。

                  ズブズブで終了。

                  ローラー L5 10分

                  2012.05.25 Friday

                  0
                    今日は昼過ぎまで脚パンで、会社の階段上がるのにも爺さん状態だったが、夕方から少し回復してきた気がした。
                    ・・・というか、レースが近いので、モチベーションが気持ちだけ回復させてるのか。

                    22時半くらいからローラー。

                    やっぱり脚重い。。。
                    13分かけてじんわりと血液を回していく。

                    そして10分だけ集中。

                    今日は300Wを出したい。
                    一度無理してでも300Wを出せば、1ヶ月以内に300Wが普通になる。
                    ローラーで300W出れば、実走のヒルクライムなら320Wくらいは出る。もしくは300Wなら15分は持つ。

                    でも仮に295Wでも落胆しない。
                    リフレッシュしてやったらいい。

                    という言い訳も頭の片隅に置いてスタート。
                    最初から290くらいで入ったら、後半挽回が大変なので、300ちょいくらいで入る。
                    しかし4分くらいで290台を彷徨うようになり、ラスト3分で持ち直して320くらいで再び粘る。


                    L5  10分  304W


                    やった!
                    目標達成。
                    初めての10分300Wオーバー。
                    正直嬉しい。

                    そしたら次はこれを「普通」にする作業だな。




                    届いた!レース用に自腹で買った車輪。
                    嫁からは
                    「自分の懐から出すんなら、止める理由は無いよ」
                    と言われて、家計には負担をかけない前提で一大決心。

                    頑張るしかない!

                    想定練習

                    2012.05.24 Thursday

                    0
                      昨日は異様な疲労感に一日苛まれた日。
                      仕事から帰ってきて、晩御飯食べて、子供が寝る時間なので一緒に布団に入ったら、自分もそのまま朝まで起きず。
                      朝起きた時は「あれ?記憶が途切れてるな・・・」という感じ。


                      今日は仕事が休みなので、子供を保育園に送っていった後、朝10時までは仕事の電話などに追われ、それから練習に出発。

                      前回覚えた道で空港前を経由して塩江へ向かう。
                      家から塩江までは28km。
                      信号とかも考えると、どうしても1時間かかってしまう。


                      塩江に向かう途中、反対から猛然と飛ばしてくるローディーとすれ違う。



                      DMKさんだった。
                      ホームコース天満ヶ原や大川山を走り、今帰宅途中だという。
                      ほとんど毎日天満ヶ原に通っているような・・・。

                      DMKさん、スノーボードの元全日本チャンプでもあり、自転車に転向?してからはまだ日が浅いそうだが、自転車でも鬼のような練習量でメキメキと強くなっている。
                      才能がある人とは練習しなくても強くなる人ではなく、練習が毎日しっかりできるサイクルを作れる人だと思う。
                      体力的にも精神的にも。
                      この人の名前が全国区で聞かれるようになる日も近い!?
                      (あ、もうジャージお披露目は済みましたね)


                      さて、DMKさんから激励をもらってモチベーションアップ。

                      今日はこれから控える1時間くらいのヒルクライムに対応できるよう、同じくらいの強度と時間を確保したい。
                      しかしさすがに1時間上りっぱなしは剣山まで行かないと不可能なので、30分×2本として、トータル時間を確保する。

                      1本目は竜王山。
                      R438側ではなく、塩江側から相栗峠の頂上を右折して上っていくルートで。
                      天満ヶ原方面へと向かうr153との分岐の所から計測開始。



                      ◎竜王山  37分29秒  274W



                      前半を上げていったつもりだったけれど、データ確認したら全然。
                      後半の白いガタガタ道はかなり体力を消耗するな。




                      スポーツ羊羹を買ってみた。

                      こ、これは!!

                      ただの塩羊羹だった。


                      下って六甲天満ヶ原林道へ。



                      ◎天満ヶ原  29分49秒  263W



                      んもう後半の急勾配は耐えるのみ。
                      てか全体的に急勾配なんだけど。
                      コースプロフィール的には富士国際HCは、これを距離2倍にしてもう少しキツくして、酸素を薄くした感じか。
                      ヤバイな。

                      今日は大滝山を越えて夏子ダム側に下って、額峠を下って帰る。
                      夏子ダムに下るのは初めてだが、なかなかいい景色だった。


                      119km