自転車との付き合い方

2009.04.12 Sunday

0

    更新を怠り始めてから約1ヶ月。
    ブログに書くことがなかったわけではなくて、本当に激動の1ヶ月だった。
    ありすぎて更新できなかっただけだ。


    しかしその中でこのブログ的トップニュースと言えば、


    「自転車競技を中止する」


    だろう。
    結婚し、生活スタイルが変わり、仕事も忙しくなった。
    やりたいこと、やらなければならないこと、をリストアップしていったら、少しばかり自転車から離れる必要があるんじゃないかと考えた。


    昔はサイクリングが趣味だった。
    それが自分でも知らず知らずのうちにサイクリング⇒自転車競技に変わっていった。
    人より速く走ることが楽しくて、そのために自律して練習を行うのが趣味になり、レースで成績が良くなったり仲間から応援されたりするのが嬉しくて、どんどんはまっていった。

    より強くなるには練習するしかない。
    そのために少しでも時間を割けるように考え、明日やっても良い「その他のこと」は後に回す生活だった。
    だから、誰かと遊びに行くにも「午前中は練習したいから・・・午後から」とか、飲みにいってもある程度節制して翌日の練習に響かないように気をつけたりした。
    けれど、周囲に迷惑をかけつつも、「ロードレーサー」としてのライフスタイルがなんとか自分の裁量の中に収まっていたと思う。
    なんとか時間を作ることは出来たし、「ま、あいつは自転車ありきだから」と半分あきれられていたから。
    競技という趣味なんてそんなものだろう。



    しかし、今は違う。
    競技という趣味はそんなものだが、そもそも趣味の範疇とは何か?を問わなければいけなくなった。
    趣味が家に、仕事に、ひいては“自分”に悪影響を与えていないか?
    時間がない中、疲れている中、頑張って練習するのも、時には必要だ。それが練習だから。
    けれど度を過ぎると、周囲に、そして自分に過大な負担をかけることになる。
    それではもはや趣味ではない。
    そんなことをしていても褒められたものではない。

    そう思いながらも、思い切ることが出来ない自分と格闘していた。

    ボクは熱しにくく、冷めにくいタイプだと自分では思っている。
    基本的に何にでも興味を持てる人とは違って、無関心気味なことが多い。新しいモノやコトに関しては「へぇ〜別に悪くないんじゃない?」という印象が大半だ(笑)
    だからあることに興味を持つまでに大変な時間がかかる。
    その代わり、興味を持ってやり始めたことに関しては、とことん追求する。
    普通の人が立ち入らない領域まで突っ込もうとする。
    そして「とことんやったぞ」と思ったら興味が尽きて、我に返る。

    その興味が、ここ数年は「自転車」であっただけのことだと、遠い将来の自分が人生を振り返ったら思うのだろうか。
    そうはしたくない、自転車は別格だ。
    (注釈 : ここの解釈は例えるなら、付き合ってる彼女との関係における心理に似てるかな?)
    でも今辞めてしまったら、自分のことだから急に自転車がガラクタに見える気がする。
    だから一度離れたら二度と戻れないかもしれない。
    モチベーションを下げないためには、ひたすら練習して強くなっていくことを確認し続けるしかないのだ。
    そういう思いが強かった。


    でもよく考えれば、なぜ辞めたくないという気持ちが強いのか?
    なぜ苦労してまで「自転車競技と付き合いたい」のか?

    と自問自答したとき、ようやく導き出した答えは「優勝してないから」だった。
    少なくとも競技をする以上は一度は勝ちたい。
    レースのレベルを下げればいいとかいう考え方ではなくて・・・。
    勝ったら勝ったでその先が見えるのかもしれないが、今の自分にはそこが一つのゴールだと思えた。

    そう考えると、逆に少しラクになった。
    「な〜んだ、まだ俺は勝ててないんだから、辞めることは(自分自身)ないんじゃないか」
    と。
    今あせらなくても、モチベーションが消え失せることはないだろう、と。
    それなら一旦、そのモチベーションを心の奥底に隠して、今必要なことに注力したらいいだけのことじゃないか、と。



      今は一旦中止する。でもいつか必ず復活する。


    いつかはわからないし、次の数年のうちには不可能かもしれない。
    でも、10年後でも20年後でもきっとできる、帰ってくる!

    一晩悩んで、そう誓ったのがもう1ヶ月近く前の話。



    そんな中、先日半ば観光気分で伊吹山ヒルクライムに行って優勝した村山さんが今年50歳と聞いて、驚いた。
    自分は25歳。まだ村山さんの半分だ。

    生きてます

    2009.04.11 Saturday

    0
       長いことご無沙汰しております。

      「おっきー生きてる?」
      とメールをいただきました。

      自転車には全然乗ってませんが、充実した生活を送っています。
      仕事とプライベート忙しさから、パソコンを開いていない日々が続いていました。

      これからはたま〜に、ここで安否情報発信していきたいと思います。

      備忘録

      2009.03.04 Wednesday

      0

         27日金曜日
        仕事が終わった後は、近くのホルモン・焼肉屋さんへ直行し、練習なし。


        28日土曜日
        サイクリングを兼ねて二人で宮島へ。
        木曜夜の練習の疲れが著しく、まだまだ回復していないので、練習はなし。
        親戚や知人に「引っ越しました〜」葉書を送るための写真を撮る。
        もみじまんじゅうを3軒はしご。

        帰りにメカピによって、ハンドルとステムを交換。
        今シーズンはかなりポジションを変えた。
        サドルとペダルの位置関係は変えていないがハンドルポジションは去年のシーズン中と比べると別物だ。
        ステムを10mm短くし、スペーサーを10mm高くし、ハンドルをデダの215シャローからPRO PLTのアナトミック形状に。
        坐骨神経痛対策で、アップライトにした。

        夜、チームメイトが「結婚お祝いパーティー」をしてくれた。
        本当に幸せなひととき。
        食べて、飲んで・・・久しぶりに一気飲みとかしたなぁ〜(笑)


        1日日曜日
        「明日はNOKO練に行く!」
        と前日は酔っ払った勢いで豪語していたが、当然のようにDNS。
        何とか行ける時間に目を開けることはできたが、二日酔いで起き上がれず。

        午後になって回復したので、天上山へ。
        「早く帰ってくる」をテーマに、ノン休憩でハイアベレージ走。
        ポジションはいい感じ。


        2日月曜日
        練習なし。


        3日火曜日
        ソリア 6分30秒×2本
        メディオ 7分くらい?×2本
        アップ⇒ソリア⇒メディオ⇒ソリア⇒メディオの順番
        ソリア4本やろうと思っていたが、できる状態ではなかった。


        さて、週末にフレッツ光さんがやってくる。
        文明開化は近い。

        ありfがとうございました

        2009.03.02 Monday

        0
           めちゃめちゃ嬉しくて、めちゃめちゃ楽しくて!

          監督や段取りしてくれたキタノちゃん始め、本当にみなさんの祝福が嬉しくて感動しました。
          たくさんのプレゼントや演出にメロメロです。
          いくら感謝してもしきれません。


          身一つで広島に来て、もうすぐ3年。
          いつの間にかこんな暖かい輪に囲まれて、幸せものだなぁ〜って感じました。
          自分もまた、誰かのそんな輪の一部になりたい・・・

          本通りの中心で、そんな気持ちになりました。


          ところで・・・
          日曜は基礎練行く!って言っていた気がしますが、結局行けなかったのはウコンの力不足のせいにしておきましょう(笑)

          近況報告

          2009.02.25 Wednesday

          0

            ★トレーニング

            17日火曜日
            SFR 3分×6本

            18日水曜日
            メカピ往復28km(10分ペース走含む)

            19日木曜日
            スクワット 600回

            20日金曜日
            出張のため休息日

            21日土曜日
            カナモン氏と嫁とサイクリング
            加計往復85km(動物園のみペース走)

            22日日曜日
            終日買い物のため休息日

            23日月曜日
            ソリア 6分30秒×4本

            24日火曜日
            SFR3分×6本


            膝裏の腱の痛みはこの1週間はでていない。
            とにかく短時間の中で集中する。
            月曜は気合を入れて、久しぶりに「ソリアの男」が復活したが、酸欠で倒れそうになった。
            それでも全体から見ると練習のボリューム・質とも全然足りていないし、メーターに表示されるスピードを見ると情けなくなるが、焦りはまったくない。
            継続して乗れる時期が来たらしっかり乗るぞ!という心の準備はできている。



            ★食生活

            嫁が“アスリート向け”食事メニューをつくってくれるので、食生活が改善された。
            朝と夕食は実に健康的になった。
            食事量そのものは増やしているが 体内の循環が以前より回っている気がする。
            体重は59kg前後。

            とはいえ、仕事と練習と家事や買い物をこなすのはとても大変で、練習をしていなくても練習以上に日々グッタリ。
            ようやく片付けも終わり、必需品や家具の買出しが一通り済んだので、少し余裕がでてくるかな?



            ★インテリア

            疲れる、とはいえ、家具選びは楽しい。
            必要最低限の家具や家電製品は入居前に手配したが、その後もソファーやテーブル、テレビ等、部屋の風景を思い浮かべながら買い揃えた。

            が、やはり一番ワクワクするのは自分の部屋。
            もはや自転車基地状態。
            ローラー台の防音、防振対策もバッチリ!・・・・・?
            自転車用のウェアも整理してみたら、「普段着より多い?」ってくらい出てきた。

            あとは・・・自転車用のスタンドだな。
            2台をどど〜んと部屋に据えるとかなりスペースをとるので、前輪を持ち上げてフックやバーに掛けるような形のスタンドがあったらいいのだけど、誰かいいのを知りませんかね?



            ★飲み

            久しぶりに心置きなく飲める。
            週末が楽しみ!
            監督、段取りくださったキタノちゃんを始め、NOKOの皆様ありがとうございます!

            新生活がフラフラと離陸

            2009.02.14 Saturday

            0

              新居から会社へ通い始めて二日。
              やっぱり自分のウチがあるってすばらしい。
              まだダンボールに囲まれているが、片づけがひと段落したらインテリアのデコレートを楽しんでみよっと♪
              ・・・っていう余裕がないほど、怒涛のごとく日々過ぎていくけど。

              ちなみにこれまでは会社の寮で、自分のスペースとしてあるのは6畳一間。
              食事・トイレ・風呂・洗濯・洗面・・・etc. みんな共用だったので、朝ボケッとしながらトイレに行っても上司と鉢合わせしたりして、あんまり「会社から帰ったぁ〜」という感じがなかった。
              とはいえ寮費は安いし、光熱費は個人負担じゃないし、食事つきで、好き放題やっていたので十分満足ではあったのだけど。


              さて今日会社で
              「okky君の自転車活動の様子を、社内誌で取り上げたいんだけど・・・」
              と言われた。
              ある意味全国紙の社内誌。
              社内にはいくつかの自転車クラブチームみたいのがある模様。
              となると・・・。

              まぁ掲載されてまずいことはない(と思う)のだけど、なにぶんにもアウトローな性格なもので、丁寧にお断りを申し上げた次第。
              うれしいことではあるんだけど、まずいことに“これから”なったら困るしね(笑)


              ところでその題材である自転車活動自体の方も、休業状態が続いている。
              ボチボチ・・・なんて言ってたら、自分のことだからそのうち関心そのものが薄れそうだ。
              乗れない⇒弱くなる⇒楽しくない⇒乗りたくない⇒じゃあ、乗らない
              「乗れない」から「乗らない」へ。
              やっぱり物事は主体的に行動していかないとね!
              って違うか。。。

              細々とでいいから火を消さずに置いておきたいんだよな〜。

              立ったまま寝る

              2009.02.11 Wednesday

              0
                 引越準備ようやく完了。
                ただいまダンボールに囲まれて更新中。

                荷造りして思った。

                自分の生活の半分以上は自転車だと。

                どんだけ多いねん。
                「自転車関連」って書かれたダンボール。
                ・・・と車輪。


                最近仕事も忙しいのに、朝から夜中までぶっ通しで集中し続けて(分単位でやらないと全てが終わらない)、睡眠不足と相まって体が崩壊しそう。
                モジュラージャック引っこ抜いて、パソコン梱包して、5分後には寝ます。

                ではでは。

                ありがとうございます。

                2009.02.09 Monday

                0



                  建国記念日。

                  ケンコクキネンビ。

                  ケッコンキネンビ。

                  結婚記念日。


                  2月11日です。
                  記念日は覚えやすいほうがいいですね。


                  昨夜は独身の送別会でした。
                  ありがとうございます。

                  精一杯幸せにできるよう、なれるよう、頑張ります。


                  一旦インターネットのプロバイダを解約するので、しばらく更新が途絶えます。
                  落ち着いたら、ネットカフェでも行って更新します。

                  カウントダウン

                  2009.02.07 Saturday

                  0
                     3Kと言われる。

                    「確かにお前はキモい・臭い・KYだね」でなどと言ってはいけない。

                    先日ウチの会社の決算見通しが発表になったが、予想通り厳しい数字だ。
                    だいたいこんな状況になると「3K」などと言って「交際費・交通費・研修費」などのコストはカットされがちになるものだ。

                    そんな中堂々と2泊3日の研修に行ってきた。
                    睡眠時間まで削られるヤバめの研修だったけど、このご時勢に人材育成を受けられるだけでありがたいと思っておこう。


                    缶詰研修から帰ってきたら、実業団の制度が大変なことになっていた。
                    どうなんでしょう?
                    実力はともかく、今シーズンはロードレースでツアーを戦うつもりはないので、TRを目指さないのであればBR−1で個人的には問題ないのだけど(ちなみにBR−1の“1”ってつける意味あるのかな?)
                    だけど、チームとしては大いに問題だろう。
                    東京や大阪の大所帯チームならともかく、地方の中規模チームで上を目指したい若者は、チームを出て行くしかないのだろうか。
                    見世物としてのロードレース運営制度の変更は果たして功を奏すのだろうか?
                    多分しばらく試行錯誤になるのだろうな。


                    さて、、、
                    今日は引越し準備などもあり、走るなら午前中、と思っていた。
                    が、昨夜帰ってきて所用をこなしていたら、結局寝たのは午前2時過ぎ。
                    寝不足気味の研修出張の疲れもあったので、無理せずゆっくり起床。
                    そして10時くらいまで朝ごはんを食べたり、テレビを見たりしながらダラダラ過ごす。

                    余談だが、最近は体重を気にせずかなり食べている。
                    膝の故障でまともに走れない状態が続いているし、怪我も故障もしっかり栄養を摂らなければ良くならないと思った。
                    思えば退院直後は体重も60kgオーバーだったし、故障の回復にもエネルギーを使うのだ。
                    体を絞ろう、と思ったらいつでも絞れる。
                    以前は無理だったけど、今は節制すべきときにはできる自信がある。
                    だから今は意識して食べることにした。
                    今朝の体重は58.3kg

                    今日はゆっくり100kmほど走った。
                    sony0070さんを含むNekomotoの皆さんとお会いしたので、途中一緒に走らせていただいた。
                    sonyさんとは面識はあるはずだが、sonyさんと意識して走ったのは初めてだった。
                    人と走ると楽しい。
                    けれど、やはりまだ膝が完治していないので、マイペースでゆっくりしか走れない。
                    痛くないけど、終盤では少し違和感がある。


                    帰ってから、買い物へ行く。
                    家具を買いにアウトレットショップ・Fデポへ。
                    週末しか開いてないという特殊な店だけど、アウトレットは安くいいものが手に入るので好きだ。
                    嫁が来たら一緒に行こう♪


                    というわけで独身生活もあと3日。
                    納める年貢を・・・もとい、引越の荷物をこしらえないと。

                    こうなったらもうオフだ!

                    2009.02.02 Monday

                    0
                       

                      今夜は急遽飲み会だった。

                      これで3日連続の飲み会だ。

                      土曜は友人と焼酎を煽り、日曜はあまりにおいしい紹興酒をロックで、今日は日本酒で会社の飲み会。

                      腹いっぱいすぎて苦しい。そしてさすがに肝臓が・・・。
                      というわけでさすがに今日は一次会でリタイア。

                      それにしてもなぜこんなに食べてしまうんだろう?その瞬間だけ楽しくて、翌朝には後悔することが分かっていながら・・・。

                      でもその瞬間が楽しいんだからまぁいっか。

                      最近思うのだが、ボクが飲み会でどれだけ食べるかは、その飲み会がどれだけ“ホンネで”楽しいかによるのだと気づいた。

                      例え飲み会の間だけでも楽しければいい、という思考は、本当に楽しくなければ働かない。

                      会社の飲み会が心底楽しくなってきたのはごく最近のことだ。

                      帰宅後の体重は59.1kg。予想外にマシだった(笑)

                       

                      閑話休題。
                       

                      何故かまたパソコンが治った。

                      3日前までは、バックスペースキーを連打するより早く「:」が打ち込まれていたのに・・・。

                      トラブって初めて、普通に使えるありがたさが分かる。

                       

                      同様に、

                      故障して初めて、「練習ができる」という状態にあることの大切さに気づく。

                      膝を痛めたら室内トレーニングもできないし、ランニングもできない。

                       

                      とはいえ手帳を開いてつらつらこの先のスケジュールを眺めると、膝が良くても果たして・・・?

                      という状態(笑)

                      今週は明後日から金曜まで出張、夜は飲み会、そしてとにもかくにも、2月11日の引越し。

                      それに向けての準備そしてその後の片付け・買いまわり。

                       

                      でも新生活は今から楽しみ!

                      あれやこれやと家具や家電製品を見て回るとワクワクするし(そこか!)

                       

                      とまぁそんな状態なわけで、自転車の方は当初のトレーニング計画からは大幅にずれるけれど、今のうちに充電して「乗るべき時期」が来たら集中してやっていこうと思っている。

                      そのための布石として、新兵器を導入予定。


                       

                       

                      パワーメーターもほしいけど、さすがにパワーメーターは高いので買えない。

                      と思ったけど、ローラーで効果的な練習するならやはりPower Tapがほしい。

                      どんだけボッてんねん!と呆れる商社をスルーして、海外サイトを覗けば、「うぅ、なんとか手が届きそうではないか」という数字が並んでいる。

                      うーん。