オオミネヤマノボレ

2009.10.12 Monday

0
     10月12日 月曜日


    三連休の最終日。

    今日は午前中に用があったので、午後から練習に出かけることにしていた。

    当初は一人練習のつもりだったのだが、たまたまカナモンさんも夜勤明けで午後からの方が都合がいいというので、一緒に練習にいくことに。
    脚の調子はいまいちよくわからないけれど、明日からは回復に充てたいので、燃え尽きておきたい日。
    さすがに昨日・一昨日と3桁乗っているので、筋肉の使い方はバッチリな感じがする。

    安佐動物園を越えて、いつものデイリーに12時半に集合。


    コースは太田川191〜棚田〜猪股〜湯来〜大峯山〜湯来〜桜ヶ峠〜畑峠

    まずは太田川沿いの191号で高速ローテ。
    ・・・なのだが、出だしから辛い。
    カナモンさんが40km/hで引きはじめ、ついていくのでやっと。
    自分の疲れもあるのだろうが、太田川沿いは緩やかな上り基調なので2人で40はかなり厳しい。
    と思っていたら、やはりカナモンさんにも少しオーバーペースだったようで、少し落としてくれた(笑)
    しかしそれでも40をギリギリ下回るくらいのハイペースで、延々ローテ。

    一旦安野で少し流したあと、再び高速ローテ。
    棚田の入り口という終わりが見えているので、辛くてもガマンガマン。耐えるのみ。

    うぎゃ〜しんどい〜、とかいいながら、休むことなく今度は棚田ヒルクライム。

    先行していたカナモン氏をロングスパートでかわしてトンネル前は先着。


    下って、次は猪股。

    今度は自分が流し先行し、スプリントをしかけてきたカナモン氏を捲くり返そうと思ったが、捲くれず敗退。

    いずれにしても登坂力が近いのでゴール勝負になり、最後まで脚を緩められないからいい練習になる。


    そして大峯山。

    ここではカナモン氏の口撃が。。。


    確か以前もヒルクライム中に

    「うわ〜しんどい!尿酸が溜まってきた!」

    と一発ギャグでみんなの脱力を誘ったことがあったな(笑)

    今日はひっかからん!と意を決したのだが。


    「このなが〜いな〜が〜い上り坂を〜♪」

    と歌いだす。ん?上り坂?

    「君を自転車の後ろに乗せて〜」

    重っ!

    とここまでは突っ込みを入れていたのだが、、、

    ブレーキいっぱい握りしめて〜

    で爆笑し、脱力。

    死ぬるわ(笑)


    気を取り直して、19%の大峯を踏み抜く。

    もはや回らん。

    下って湯来のコンビニで休憩し、燃え尽きて炭になった脚に再び火を入れて桜ヶ峠〜畑峠。

    この時点でのダブルパンチはなかなか効くのだ。

    炭が崩れて、灰になった。

    目標達成。

    カナモンさん、本日も楽しい稽古、ありがとうございました〜。



    この寒空の下、脚についてしまったカーボショッツを洗い流すカナモン氏のプリケツ(笑)

    平坦、回転、リカバリー?

    2009.10.11 Sunday

    0
       10月11日 日曜日


      今日は比較的低強度で3桁乗ることを目標とする。

      できるだけ平坦に近いコースをとりたいので、行き先は冬場以来の島。

      広島〜呉〜音戸〜倉橋島1周(引き返し)

      昨日の練習でお尻も前腿も痛いけれど、ひたすら回転で走る。

      たとえゆっくりでもそんなにラクではない。


      走りながらアクティブリカバリーの感覚ってどんなだろう?と考えた。

      乳酸はエネルギー源として再利用できると聞いた。だから多少体を動かした方がいいらしい。

      しかし高強度練習の後、全く動かなければ翌日の筋疲労が激しく、翌々日から和らいでいく。

      それをアクティブリカバリーは、走ってる間に「早送り」しているような感じがする。


      倉橋の西側のアップダウンをなんとかこなし、帰りの呉からの海沿いの道だけ、下ハンでペース走。

      とはいえ限界ギリギリではなく、少し筋肉に刺激を入れる感じで。


      130km走って、目標達成。

      天上山×2

      2009.10.10 Saturday

      0
         10月10日 土曜日


        本日はokkyの誕生日プレゼントとして、練習でTR選手達の胸を借していただけることに。

        朝5時40分。まだ全然暗いうちから、練習出発。

        極楽寺の麓に集まったのは、takkyさん、西ヤンさん、ショウゴ、丸。

        今日のコースは自分のリクエストで極楽寺〜湯来〜天上山×2〜戸河内〜加計〜安佐動物園。

        まぁこういうのをサラ脚というんだろう、というくらい脚は軽い。
        軽すぎて、筋肉が意識できない。
        疲労を抜くことは出来ているんだろうな、とは感じるけれど、レースだとしたならしっかりアップしないと体が起きないうちに終わってしまうな。。。

        などと考えながら極楽寺をテンポで上る。

        今日のメインディッシュはフレッシュな状態での天上山でのTTなので、しっかり体を暖めておこう。

        それにしても寒い。裏極楽寺では息が白くなっていて、鼻に吸い込む空気の冷たさが冬が近づいていることを感じさせる。



        湯来まではホドホドのペースで回していき、天上山1本目。

        曲がったところからTT走。

        最初からハイペースで行ったほうが、前回結果が良かったので、キツイくらいのペースで行く。

        が、3〜4kmくらいで後ろから丸が追いついてきて、そのままガン!という感じで踏んで前に出た。

        そんなペースではとても維持できないので、見送る。

        そのまま行ってしまうか?と思ったが、40mくらい前で広がっていかず、しばらくすると逆にだんだん詰まってくる。

        なんとかラスト3kmくらいで追いついてそのままズイズイっと前に出る。

        やはりチギれないでついてくる。背後から荒い息。

        まるで猛獣のような・・・

        と思って振り返ったらショウゴ!入れ替わってる。。。

        ダンシングでショウゴがアタック。ガン!とかける余裕はないので、ペースで追う。

        追いつかん。が、最後の急坂区間でショウゴが垂れてきて、ラスト500mは並走しながら垂れまくりのスプリント。

        タイムは27分06秒。それでも自己ベスト更新。

        ショウゴは昨日も180km走ってこれか、、、恐ろしいな。



        下って2本目。

        今度はシッティング固定で。

        ラスト2kmまで西ヤンさんとテンポで上り、先行していた丸を捕らえるべく、ダンシング解除して追撃。

        しかしもう少し届かず。


        戸河内へ向けて下るけれど、ここはトゲのあるツルが至るところから伸びていて、当たるとジャージが破ける。
        一番のエジキはショウゴでした(笑)←いや、笑えん。。。


        戸河内で休憩後、メディオレベルで延々ローテ。
        平坦になると急に元気になるtakkyさんが印象的。
        やはりボクがヒルクライムに集中するように、スプリンターとしての道を極めるのがいいのかもしれないですね。

        ショウゴと安佐動物園を流して上って、練習終了。
        天上山でしっかりTTをやる、という目的は達成できたし、いい練習になった。


        練習後の体の回復。
        これが効く。




        夜は誕生日のお祝いで街に出る。

        心ゆくまで

        2009.10.09 Friday

        0
           10月9日 金曜日


          朝起きることが出来たら、軽く1時間くらい流しに行こうかな〜と思っていたが、やっぱり二日酔い。

          やはり「明日は内勤の日だ」と思うと、心置きなく飲んでしまう。

          今週は休息週(心の?)なので、鋼の練習意志はない。

          しかしまぁ会社までのママチャリ通勤でも感じられるのだが、さすがに体は軽いし、この3連休を最後の乗り込みと捉えて、しっかり練習しよう。



          3連休の乗り方としては、土曜と月曜に高強度、日曜は低強度で3桁乗れれば・・・と思っている。

          予定通りいくだろうか?

          ま、押さえどころは土曜と月曜の練習でしっかり強度を上げることであり、それぞれ土曜は広島県チャンピオン、月曜は悶絶練習大好きな“奏悶”氏と練アポをとってあるので、ぬかりはない。

          逆に日曜に“頑張らない”ことを意識しないといけないかもしれないな。

          今週は休息週

          2009.10.08 Thursday

          0
             10月8日 木曜日


            今日は完全OFF。

            いつもの週であれば、

            土曜・・・高強度のロング
            日曜・・・距離稼ぎor強度補填の日(土曜がしっかり練習できなかった週は高強度ロング)
            月曜・・・休息日
            火曜・・・高強度の1時間
            水曜・・・リカバリーもしくは休息日(火曜が練習できなかった週は高強度練習)
            木曜・・・高強度の1時間、もしくは中強度の1時間半〜2時間
            金曜・・・休息日


            が基本なのだが、、、

            今週は、水曜だけが高強度で、あとはオフばっかり。
            来週末は大山ヒルクライムなので、そろそろ調整したい。
            この夏はレースこそなかったものの、しっかり乗り込めたつもりではいるし、逆に言えば長期的な疲れも溜まっているだろう。
            溜まった疲れは1週間程度では抜けないという話も聞くので、せめて今週から調整して行こうと思っている。

            まぁ大山ヒルクライムは順位が着かないらしいのだけど、タイムは計ってくれるようだし、ゴールに真っ先に飛び込むのはヒルクライマーとしては名誉なことなので、精一杯頑張ろう。



            ところで明日はボクの26歳の誕生日だ。

            つまり今日は誕生日イブなのだ!

            だから・・・

            というわけでは全然ないけれど・・・

            本日は飲み会@横川

            最高の店を見つけた♪



            ビール。




            チーズピザ!


            で、しこたま飲んでホームで終電を待っていたら、誕生日おめでとうメールが。。。

            ありがとうございます。

            あらしのまえに

            2009.10.07 Wednesday

            0
               10月7日 水曜日


              今日こそ!と気合いを入れて5時15分起きで朝練。
              この時期、東京では5時半くらいから明るくなるだろうが、広島では日の出が30分くらい遅い。
              なので6時に練習に出かけるとして、朝起きてから出発まで準備と朝食で45分、という計算だ。

              月・火と休んだので、水曜になれば問題ないだろう。

              と、思っていたのだが、寝起きから悪い感じ。「よし!やるぞ」という気持ちが湧いてこない。

              だが、明日は台風が来る見込みだし、金曜は3連休のために休みたい・・・とすると平日でモガける日は今日しかない。

              調子が良かろうが悪かろうが、是が非でもやる。


              スクワット100回して、ウォームアップは入念に行い、5分ソリア×4本。


              1本目。
              5分柱までで、4分57秒。
              辛うじて5分を下回ることができたが、大腿四頭筋ばかり使って走っているのが実感できるし、とてもキツイ。


              2本目。
              5分0秒。


              3本目。
              4分59秒。


              4本目。
              4分58秒。


              もう最後は5分柱を過ぎると同時にストップして、ボーゼン状態だった。

              タイムだけを見ればとんでもなく悪いわけではないが、苦しさが半端ではなく、スポーツ自転車の経験のない人のようなモガきになってしまっていたと思う。

              しかし台風の前に頑張れて良かった。




              ところで、最近寒くなってきましたね。

              こんな時期に活躍するウェアが「ベスト」

              ボクは腕が寒いのが嫌なので、基本的にはウィンドブレーカーの方が好きなのだけど、走りながら脱いだり着たりすることが多いこの時期は袖なしの方がいい。
              袖が風にバタバタして気になることもないし。
              特にこのwave oneのベストはタイトフィットでお気に入り。

              ただしベストに背中ポケットはいらないので、切りとりを画策中(笑)

              ウォームアップ⇒クールダウン

              2009.10.06 Tuesday

              0
                 10月6日 火曜日


                5時15分起きで朝練へ。

                しかしウォームアップから調子が乗らず、ずるずるウォームアップが延び・・・

                ・・・そのままクールダウンして30分で帰宅(笑)

                雨で濡れただけ損したかな。。。



                先週末の疲れが抜けていない。

                明日はやるぞ!

                第一回退院記念日

                2009.10.05 Monday

                0
                   10月5日 月曜日


                  去年の10月5日は飯田市民病院の退院日だった。

                  懐かしいな〜。

                  ようやく娑婆に復帰できるぜ!と鼻息荒く飯田病院を飛び出し、物産館で長野のお土産を物色した後、高速バスで横浜の実家へ。

                  しかし結局まともな生活を送れないことが判明し、この後広島に帰ってから、手術を受けることになるのだが・・・。



                  さて、本日は練習なし。

                  昨日は早めに寝て、ぐっすり8時間睡眠。

                  最近眠りが深くなり、逆に慢性的に「眠いなぁ〜」と感じることが少なくなった。

                  これはいい傾向なのかもしれない。

                  リカバリーヒルクライム

                  2009.10.04 Sunday

                  0
                     10月4日 日曜日


                    朝5時半に起きて家の階段を降りると凄い筋疲労。

                    こりゃヤバイ。。。

                    体重は56.0kg。
                    昨日の激走でかなり減っているので、朝からたっぷりチーズトーストとバナナでエネルギー補充し、目覚ましコーヒー飲みながらマップル見て行き先を考える。

                    今日できそうな練習は、せいぜい使う筋肉を意識したテンポ走くらいだろう。

                    あー、このままでは眠くなって二度寝しそう、と思い、「とりあえずNOKO練の極楽寺集合組のトコまで行って、目を覚ましてもらおう」と、意を決して着替えて飛び出す。

                    で、7時15分に速谷神社へ行くと集まっていたのは、テキサスさん・ユーダイ・ハチ・イッシーの4名。

                    うーん・・・ちと強烈過ぎる目覚ましじゃないかい??

                    それにしてもユーダイ久しぶり!先日の国体の少年の部のロードで7位入賞したようで、おめでとう!
                    すっかり県代表ジャージが板についたね。




                    しっかり目覚ましというか体覚ましができたので、極楽寺〜芸南CCの先で別れ、ここから一人。

                    使う筋肉だけはしっかり意識しつつも、全然負荷はかけられないので回していく。

                    大峯山〜猪股〜戸河内〜井仁棚田〜太田川191〜安佐動物園と走る。

                    初めての大峯山だったが、湯来側からは大分キツそう。

                    湯来あたりでハンガーノックと気温の低さに体温が奪われて、手足が痺れるくらいになってしまったので、戸河内のセブンでカップラーメンを食べた。
                    温かいものが欲しい・・・なんて、もうそんな季節かぁ〜。としみじみ。


                    井仁棚田の3kmの上りだけは、全てアウターでSFR。
                    一旦、土日でしっかり筋破壊をしておいて、また平日に回復させる。

                    本日も120km走って、キチンと午前帰宅。

                    まぁ強度は低いが、今日はこんなもんだろう。

                    やっぱこれだね

                    2009.10.03 Saturday

                    0
                       10月3日 土曜日



                      5時起きで走りに行く。

                      走り出してすぐにあまり調子が良くないことに気づくが、今日は一人ではないので、やれるだけやる。
                      もう「阿吽の呼吸」と言っていい練習パートナー、カナモン氏と二人練。
                      お互いに「もうダメもうダメ!」発言を、本当に精根尽き果てるまで繰り返すのみ。

                      安佐動物園〜太田川沿い191〜天上山〜戸河内〜虫の木峠〜芸北〜加計〜太田川191〜安佐動物園。
                      距離は150km弱だが、それ以上に内容が濃いのだ。

                      安佐動物園でしっかりアップして、太田川に出たところのデイリーで集合。

                      いきなりそこからメディオでローテ開始。平然と・・・を装うのは先頭交代で並びかける瞬間だけ(笑)

                      天上山の前から先が思いやられるが、湯来へ向かう道に走って一旦流す。


                      天上山は今日唯一のTT。

                      カナモンさんがいるので序盤から速いペースを刻む。
                      「あー、これじゃあ頂上まで持たないなぁ〜」とは思ったが、前回が2回TTをやって2回とも29分台という、体力を分散する結果になってしまったので、今回は1回のみで集中して狙っていきたい。
                      序盤にタイムの貯金をして、多少タレても使い切らなければよしとしよう。

                      中盤からは少し自分のペースに戻したが、だんだんツケが回ってきて、どんどん辛くなる。

                      最後はガチャ踏みダンシング状態になったけれど、なんとタイムは27分48秒。

                      もう少しペース配分を考えれば、27分フラットくらいはいけそうかな・・・。


                      戸河内のセブンで小休止後、内黒峠が通行止めとのことで、虫の木峠〜芸北〜加計へと辿る。

                      虫の木も序盤からハイペースで行ったのだが、カナモンさんがピッタリ付いてきて、どうにも自爆しそう。
                      (行けるなら行ってくれ〜!)
                      と心の中で叫んでいたが結局頂上のトンネルまでこの状態は崩れることなく、お互いにモガく余力なしの超酸欠で終了。

                      芸北で国道に出るまではテンポで走り、そこから加計への25kmの下り基調は鬼ローテ。

                      追い込めるところまで追い込んでしまおう、と最後はガムシャラに踏む。

                      加計のセブンで休憩したらもう脚が固まって、動かず・・・。

                      しかしそれでも「安佐動物園の麓まで、テンポで回して行きましょう」と言いつつ、何故かだんだん歯を食いしばってローテ。

                      うーん、ここ数週間の練習で一番疲れた・・・。

                      いつも稽古をつけていただいて、ありがとうございます。


                      家に帰ってすぐに妻とランチへ。

                      緑井の「すし辰本店」へ。

                      ここネタはでかいし、おいしいし、大好きなんだよね〜。

                      そしてデザートも。。。