やっぱこれだね

2009.10.03 Saturday

0
     10月3日 土曜日



    5時起きで走りに行く。

    走り出してすぐにあまり調子が良くないことに気づくが、今日は一人ではないので、やれるだけやる。
    もう「阿吽の呼吸」と言っていい練習パートナー、カナモン氏と二人練。
    お互いに「もうダメもうダメ!」発言を、本当に精根尽き果てるまで繰り返すのみ。

    安佐動物園〜太田川沿い191〜天上山〜戸河内〜虫の木峠〜芸北〜加計〜太田川191〜安佐動物園。
    距離は150km弱だが、それ以上に内容が濃いのだ。

    安佐動物園でしっかりアップして、太田川に出たところのデイリーで集合。

    いきなりそこからメディオでローテ開始。平然と・・・を装うのは先頭交代で並びかける瞬間だけ(笑)

    天上山の前から先が思いやられるが、湯来へ向かう道に走って一旦流す。


    天上山は今日唯一のTT。

    カナモンさんがいるので序盤から速いペースを刻む。
    「あー、これじゃあ頂上まで持たないなぁ〜」とは思ったが、前回が2回TTをやって2回とも29分台という、体力を分散する結果になってしまったので、今回は1回のみで集中して狙っていきたい。
    序盤にタイムの貯金をして、多少タレても使い切らなければよしとしよう。

    中盤からは少し自分のペースに戻したが、だんだんツケが回ってきて、どんどん辛くなる。

    最後はガチャ踏みダンシング状態になったけれど、なんとタイムは27分48秒。

    もう少しペース配分を考えれば、27分フラットくらいはいけそうかな・・・。


    戸河内のセブンで小休止後、内黒峠が通行止めとのことで、虫の木峠〜芸北〜加計へと辿る。

    虫の木も序盤からハイペースで行ったのだが、カナモンさんがピッタリ付いてきて、どうにも自爆しそう。
    (行けるなら行ってくれ〜!)
    と心の中で叫んでいたが結局頂上のトンネルまでこの状態は崩れることなく、お互いにモガく余力なしの超酸欠で終了。

    芸北で国道に出るまではテンポで走り、そこから加計への25kmの下り基調は鬼ローテ。

    追い込めるところまで追い込んでしまおう、と最後はガムシャラに踏む。

    加計のセブンで休憩したらもう脚が固まって、動かず・・・。

    しかしそれでも「安佐動物園の麓まで、テンポで回して行きましょう」と言いつつ、何故かだんだん歯を食いしばってローテ。

    うーん、ここ数週間の練習で一番疲れた・・・。

    いつも稽古をつけていただいて、ありがとうございます。


    家に帰ってすぐに妻とランチへ。

    緑井の「すし辰本店」へ。

    ここネタはでかいし、おいしいし、大好きなんだよね〜。

    そしてデザートも。。。


    二日酔い

    2009.10.02 Friday

    0
       10月2日 金曜日


      5時に目が覚める。

      ・・・とはいうものの、目の覚め方はいつもと全く違う。

      激しく二日酔いだ。。。



      昨日はビールの乾杯から始まって、焼酎の水割りを2杯、その後ロックで3杯、二次会へ移行して更に2杯・・・

      千鳥足ではあったけれど、ちゃんと記憶はあるし、自宅で飲み直し用の酎ハイを買って帰ったのはよく覚えている。

      しかし。

      その酎ハイを全く飲むことなく、頭痛とともにリビングのソファーで5時に目覚めた。

      うーん、こんなに飲んだのは久しぶりだ。



      雨はまだ降っていないが、飲酒運転になるので朝練はなし(当たり前か)

      まぁもともとその予定だから、ストレスもなし。

      今日が内勤の日で良かった。


      明日はいつもの午前練で、3桁乗るぞ!

      メディオ〜ソリア

      2009.10.01 Thursday

      0
         10月1日 木曜日


        5時10分起床。

        しかし最近6時くらいまで暗いので、出発前に朝食とコーヒーで目を覚ます。

        今週の平日は火曜と木曜に負荷をかける予定だったが、雨は走っている間は降らず、うまい具合に天候には恵まれた。

        火曜にフレッシュな状態でのソリア練習をしたので、今日はもう少し距離をとりながらメディオ〜ソリアの練習をする。

        なのでコースは太田川〜安佐動物園。

        太田川沿いに出るまで回して、時折負荷をかけながらウォームアップ。

        神経系の繋がりは今日もまぁいい感じ。けれど、疲労感は明らかに火曜より大きい。


        太田川に出たところから30分のメディオ ⇒ そのままインターバルをいれずに、安佐動物園の上りでソリア7分。
        ヒルクライムレースのラスト2kmを想定して、最後のスパートを出来るかどうか。そのためにもまずはメディオを妥協しないことが肝要だ。
        ソリアに入るころには「無理無理、もう上がらないって・・・」な感じだけど、それが目的。
        けれどソリア領域でもハムを意識できるようになってきたかな?

        頂上で折り返して、もう1回ソリア7分。

        朝からしっかり練習できていい気分だ。




        閑話休題。

        今日は10月1日。
        4月1日と並んで、いろんな節目になる日だ。

        会社ではクールビズが終わって下期に入り、営業的には今期の予算が編成されるドキドキな日。

        そしてやっぱり人の去就・・・


        ボクの大好きな上司、Kさんが異動になった。

        Kさんはもう広島に7年もいるので、いつ異動になってもおかしくなかったのだが、ついにこの日が来たか、という感じ。

        ボクがKさんが好きな理由は、ウエ(いわゆる会社の上層部)ではなくて、ちゃんと顧客に向いて仕事をしていること、そして、そのとても人間味あふれる性格だ。

        はっきり言って、もっと仕事のデキル上司はいる。

        Kさんは凡ミスもする。

        でもとても人情に厚い。


        最近はこの部署の仕事が全体的にかなり忙しく、事務所のメンバーもみんな走り回っている状況だ。

        どの営業も少しピリピリムードの中、Kさんと話すととても落ち着いて、自分の仕事を見つめなおすことができる。

        今日は事務所のメンバーでの彼の送別会の後、有志で二次会。

        とことん語った。

        でもまだ語り足りないなぁ・・・。

        明日から10月

        2009.09.30 Wednesday

        0
           9月30日 水曜日



          今日は休息日。
          明日は朝練をする。

          長い一日になりそうだ。

          数字は正直か

          2009.09.29 Tuesday

          0
             9月29日 火曜日


            昨日は何もやらずに休息日としたので、今日は負荷をかける日。

            日曜日の筋疲労が残っていて、少し張っている感じがあるけれど、ウォームアップをしていると体幹部から動かせていると感じる。神経系の繋がりがいい日は頑張れる。

            K団地でソリア5分×4本。
            今日も5分柱までモガく。


            1本目。

            最初の少し勾配がきつい区間ではダンシングで一気にいく。
            あえて体に喝を入れるためにやっているのだが、乳酸ショックMAX。
            その後はシッティングで限界レベルでとにかく耐える。
            あえて1本目はダンシングしないで、3,4本目のために大腿四頭筋を残す。
            4分58秒。


            2本目。

            ダンシングの割合は増え、中盤までは1本目と同じくらいで走れたと思うが、最後がやや垂れ気味になってしまった。
            5分01秒。


            3本目。

            ギアを1,2本目より1段かけてダンシング。
            大腿四頭筋をかなり使った感じではあるが、スピードは乗る。
            4分52秒。

            自分でも驚いた。
            今日はかなり調子がいいのかもしれないと、この時思った。

            ならば4本目はいつものTTの区間で踏み抜いてみよう、と急遽思い立ち、5分柱で止めずに、頂上手前の分岐まで。


            4本目(頂上手前の分岐までTT)

            4本目なので少し乳酸が溜まっている感じではあるが、やはり調子はいいようで、垂れ具合は小さい。


            6分21秒!

            よし!自己ベスト更新。



            ところで自分の出力ってどのくらいなんだろう?
            短い時間なら400Wとかも出せるのはパワー計をつけた方と併走したときに判明したが・・・。


            と思って探したら“出力が計算できるサイト”があるんですね。


            ここで大まかに計算してみた。
            グーグル地形マップによると、K団地のスタート地点の標高が20m、ゴールが180mくらいなので、標高差が160m。
            距離が2200mなので、平均勾配は7.2%
            6分21秒だとaveは約20.8km/h
            路面はなめらかで、ロードバイク、競技用ウェア。
            今朝の体重は56.9kg
            身長は175cm
            ・・・・
            と入力していくと、平均出力が算出される。

            約320W

            と出た。
            体重比では5.6倍。

            データはある程度精査したものの、少しのズレで大きく結果は変わるので、正確ではないだろう。
            が、だいたい予想通り。

            それにしても「抵抗の内訳」で見た時に、例えば平坦路(勾配0%)で、スピードを40km/hとかに固定して、向かい風の風速を変えていくと面白いくらいに出力が変わる。

            空気抵抗って本当に大きいんだなぁ〜と思う次第。

            龍頭山×2

            2009.09.27 Sunday

            0
               9月27日 日曜日


              今日は何が何でも走りたい日。

              でも昨日みたいな調子だったら、何をどうしても走れない。

              もし今日も・・・だったらどうしよう・・・という不安はあった。

              しかし走り出してしまえば、好調ではないけれど不可ではない感じ。

              やれるだけやるぞ!


              安佐動物園の上り始め、アストラムライン上安駅まで、じんわりとウォームアップ。

              安佐動物園の上りも今日は負荷をかける。

              けれど極端に筋破壊しないように、回転でペースを上げていく。

              標高は220m。あっという間に終了。


              太田川沿いを少し流して、移設したデイリーの角を曲がって豊平方面へ。

              ここから川沿いの緩やかな上りで、メディオ15分。

              ギアをかけて、レースペースを想定して。全てアウターでいく。


              そして龍頭山の麓へ。

              ここは勾配が半端ない。

              先日天上山を2本上って、標準的な勾配のレースを想定したので、今回はもっと勾配がある峠を選んで筋肉と心肺を追い込んでみる。

              1本目はTTで。
              タイムは21分11秒。
              勾配がきついので、極端にダンシングが増える。特に終盤の標高700m〜800mにかけての区間は鬼だ。(ちなみに標高の標識が道路脇にある)
              スタートの標高が高いので、「こんなもんか」という感じ。

              2本目はシッティング固定で。
              タイムは23分37秒。
              この勾配ではインナーローでも回らない・・・。

              それにしても朝一で上るとくもの巣がたくさんかかって不快だった。

              さらに、2本目の下りで蛇が!
              それも道路の半分以上を横断して占拠している、なかなかの大蛇。

              こんな看板もあるし、ワイルドな峠です。





              かなり脚が終わっているけど、力を振り絞って、十文字峠(マップルによるとこの名前。要は加計へ向かって火葬場の横を通る峠)で踏み倒す。

              が、最初は全然力が入らないので、頂上へ向かってプログレッシオーネ的に。

              意外と力が入って、なかなかいい感じで走ることができた。

              が、まともに走れたのもここまで。廃人になって、たい焼き「よしお」で補給。

              最近色んなたい焼きに浮気をしていたけれど、このたい焼きがやっぱり一番ほっとするなぁ〜





              その後、太田川沿いを走って、「このまま流して帰ろうかなぁ〜」とも思ったけれど、“しんどいところからもがく”のは自転車競技の基本なので、お腹がこなれてきた頃を見計らって最後に平坦路で10分のペース走。

              昇天。

              安佐動物園をなんとかやり過ごして、12時前に帰宅。



              ところで、今日は飯田ロードなんですね。

              あれから1年。

              あの時点で1年後の、今の自分なんて到底想像できなかった。

              ということは、また次の1年も全く想像できないものになるんだろう。

              逆に言えば、今という時はあっという間に過ぎて過去の出来事になるわけで、“今”は今しか味わうことのできない貴重な時なのだ。

              今を大切に生きよう。ふと、そんなことを思った日。

              この不調は・・・

              2009.09.26 Saturday

              0
                 9月26日 土曜日




                物思いに耽る。

                あまりブログで仕事のことは書くつもりではないのだが、たまに自転車をやっていく上で影響のあることは書く。

                昨日・一昨日は本当に忙しく、昨日はブログを書く余裕がなかった。

                最近朝練ばかりしているのは、もちろん夜は家の時間に充てたいからなのだが、定時〜19時くらいで帰っていた以前とは違って、21時が普通になり、夜練をする時間と気力がないという変化もある。

                今日はなんとか5時20分に起きたが、仕事の疲れがどど〜んと出ていて、睡眠不足というよりも体調不全。

                昨日は休息日としたのに、まったくダメ。

                自転車練習に行くのはやめて、今日は家の日とする。

                朝からめずらしく家事をする。妻が起きてきて「あれ?どうしたの?」って聞かれた。

                開店と同時にイオンモールで買い物。こんな時簡に来るのも初めてかもしれない。



                午後になって少し体調が回復してきたと思い、夕方まで時間をもらって走りに行く。

                極楽寺〜大峯山〜天上山へ行ってやるぜ!

                と、

                と、息巻いて出たが、まだ全然走れる状態ではなかった。

                いきなり極楽寺の神様に追い返されて、結局2号線を3時間ばかり流して帰宅。

                「あれ?もう帰ってきたの?」

                「・・・・」


                さぁ、寝るか。。。

                ソリアは強い

                2009.09.24 Thursday

                0
                   9月24日 木曜日


                  一日遅れの更新です。
                  スイマセン。。。

                  5時半起床。

                  昨日は高強度とはいえ短時間しか練習してないし、早くもやってくる今週末の練習のため金曜日は休みたいので、今日は練習したい日。

                  K団地でソリアを・・・

                  5分ソリアを4本の予定で出発。

                  しかし・・・

                  走り始めたら鬼のように苦しい。


                  1本目 5分10秒

                  苦しさのわりに、ア然とするくらい悪い。



                  2本目 5分14秒

                  どんどんタイムは後退。

                  フォームも踏み方もめちゃくちゃ。

                  まともに練習になってない、と判断して撤収。


                  家で上半身の筋トレのみ。

                  山陰旅行2日目

                  2009.09.23 Wednesday

                  0
                     9月23日 水曜日


                    朝。

                    まだお腹は減らないのだが、宿の「焼きサバ定食」風の朝食をしっかりいただいて出発。

                    とりあえず宿から東へ向けて10km弱、美保関灯台へ。


                    空と海の境界が分かりにくいほど、のっぺりした風景に佇む美保関灯台。

                    思えば自分は「岬シリーズ」がわりと好きで、行った岬は数知れず。

                    北海道や関東〜伊豆地方を主体に、かなり巡ったなぁ〜。


                    さて、岬を出た後は、すぐ近くの美保神社へ立ち寄る。

                    この神社も、神社の前の寂れた漁師町も、風情があっていい。

                    「なんて素晴らしい景色なんだ!」という感動とは違う、心のどこかがふっと引き寄せられるものがある。
                    表面的でない、奥深い安心感に包まれるというか、しみじみと「あー、来てよかった」と思えるのだ。




                    〜 試走(TT) 

                    さてさて、お昼の時間も近づいてきたが、ここで昼食をとってしまうとお腹が重くなって「アレ」ができなくなるので、コンビニで買って大山の上で食べることに。

                    サンドウィッチとパンを買い込み、車に積んでいそいそと着替える。

                    粗方のコースだけは主催者のHPで確認したので、間違っていないとは思うが、スタートとゴールの場所がうろ覚えだったので、タイムアタックは意味がない。

                    とはいえ時間の関係で1本しか上らないつもりなので、できるだけレースに近い感覚で走るべく、30〜40分くらいのTTと仮定して走る。




                    コースは前半緩く、中盤〜終盤がきつい。

                    緩いところでは30km/h以上出るし、途中1箇所下りもある。

                    最大勾配は13%だ。

                    だが全体としては緩め。アベレージは天上山より少し速かった

                    数字は秘密(笑)

                    全開で上った後、大山周回道路を10kmほどダウンで流し、練習終了。

                    絵に描いたような短時間・高強度練習だった。



                    自転車撤収後はそのままジェットコースターのような大山周回道路を周って、蒜山ICから高速に乗って帰る。

                    あぁ〜楽しかった!

                    山陰旅行1日目

                    2009.09.22 Tuesday

                    0
                       9月22日 火曜日


                      今日から1泊2日で山陰旅行へ。

                      今しか出来ないことってたくさんある。自転車練習もそうだけど、こんなのんびり旅行も・・・なんだろうな。


                      朝7時にレンタカーで出発。

                      一応明日天気がよければ大山ヒルクライムのコースを下見する予定なので、ロードバイクも輪行して持っていく。

                      が、あくまでも旅のメインは山陰の海の幸と蒜山高原のジャージー牛乳、そして大山ぐるっと1周ドライブ。
                      2年ほど前に妻(当時は彼女・・・)と山陰を旅行した際、行き残した場所を中心に巡る。


                      中国道〜米子道と経由し、大した渋滞もなく、蒜山へ。

                      生憎の空模様で、大山は拝むことができず、ジャージーランドにて特濃牛乳、ロールケーキ、ジャージーソフトクリームを食す。
                      ソフトクリームは濃い甘さだったが、できれば糖分を感じる甘さではなくて、ミルクが濃い方が良かったな(という妻の話)
                      ロールケーキはヒット! 
                      牛乳はまぁまぁかな。

                      ちなみに、この旅行ではかなり前から食い倒れする予定で、この旅行では食べる!と決めていたので、カロリーのことはできるだけ考えない。

                      見返り峠〜鍵掛峠と経由して、桝水原からヒルクライムのコースを逆走しつつ、山を下りる。

                      この頃になって、ようやく大山がその姿を見せてくれた。


                      のどかだなぁ〜。

                      そして米子〜安来へと移動。

                      安来では、急にサックサクのコロッケが食べたくなり、何故かモスバーガーに寄ってコロッケバーガーを食べる。

                      以前の旅行の時に十分安来節は満喫したので、この度は足立美術館へ。

                      日本庭園で有名な美術館だが、お義父さん一押しの美術館なのだ。

                      枯山水など、日本古来の庭園を愛でる能力のあるokkyはとても楽しめることができた

                      ・・・(笑)


                      そしてそして、お待ちかねの宿・・・・というか夕食。

                      今回は境港から境水道大橋を渡ったところにある民宿「まつや」へ。

                      民宿では部屋やアメニティに期待すべくもないが、何より格安で豪華な食事が目玉らしい。

                      そこが大事(笑)


                      ほら!

                      見渡す限り料理が並ぶ。

                      焼酎を呑みながら、幸せなひととき。

                      妻が食べ切れなかった分まで貰って、腹いっぱい食べて横になる。

                      2時間ほど意識が飛んだ後、甘いものが欲しくなり、近くのコンビニへデザートを買いに行ってプリンを購入。

                      あぁ〜腹いっぱいの幸せ。