平坦練 / ローラー20分走

2018.11.25 Sunday

0

    11月25日(日)

     

    3連休の最終日。

    4時半に起きると、まだ嫁さんは勉強中。

    お疲れ様です・・・。

     

    さて、今日はK田さんはMMDさんたちと富士山方面へサイクリングへ、親分・ケンタロウさん・駐日火星大使は小山田練へ、K島さんは湘南平へ、ということで皆それぞれがそれぞれの練習をしているようだ。

     

    で、K長さんと自分は日曜なので定例の平坦練へ。

    この平坦練の目的は筋疲労に対する耐久性を上げること。

    だからあえて強度の高い土曜の練習を経て、日曜の早朝に1時間弱のレースペースをやるのだ。

    K長さんとはここの目的意識が共通しているので、とても走りやすい。

     

    もうほとんど冬なので、北風が強め。

    だけどこれからの季節はこのくらいの風はスタンダードレベルだ。

    たまに20km/hくらいしか出ない暴風日がやってくるから。

     

    向かい風区間で引く時に不利にならないよう、距離ではなく前を引く時間ベースでローテを調整し、かつ追い風区間ではパワーが下がらないように注意して走る。

     

    K長さんは序盤が速かった!

    後ろにいてもそこそこ負荷がかかり、自分が前だったらこのスピードは維持できないと思った。

    3周目で落ち着いてきて助かった。

     

    自分はとにかく脚が痛いので、もう爆発しないように、墜落しないように、ギリギリのラインを探りながらペースを刻む。

    こういう日は痛みに対する苦痛はあるけれど、呼吸は全然苦しくならない。

    そこまで心拍を上げる力が残っていないということだろう。

     

    最後の1周だけ残る力を振り絞っていき、終了。

     

     

    ◆平坦走   8周(32km)   52分08秒   220W

     

     

    まぁ、自分の踏めてなさをパワーが物語っている。

    それにタイムも52分台まで冷え込んできた(笑)

     

    終わったところで、I藤さんが来られて、少し談笑しつつ休憩。

     

    その後K長さんと2周ほど流して、更に2周ほどミドルレベルで走って、今日は終了。

    このコンディションでこれ以上練習しても負荷をかけられる気がしないので、8時には帰宅する。

     

     

    ********************************************************************************

     

    今日は長女の9歳の誕生日なので、家族でご飯を食べに行ったり、買い物行ったり。

    もう9歳か。

     

    9年前は・・・

     

    自分より先に長女に会ったのは、駐日火星大使だったな(笑)

     

     

     

    さて、諸々の外出や家事が終わってから、ローラー。

    朝踏めなかった分、この時間になれば少しは回復しているといいなと思いつつ。

     

     

    ◆ローラー   20分   254W

     

     

    最初の5分くらいは全然踏めなかったけれど、徐々に回りだした。

    L3レベルで230W以上、できれば240W以上、という心づもりで始めたので、平均250W以上は上出来だ。

     

    スポンサーサイト

    2018.12.10 Monday

    0
      コメント
      コメントする
      トラックバック
      この記事のトラックバックURL