6h 先頭固定サイクリング

2018.11.23 Friday

0

    11月23日(金)

     

    今日は勤労感謝の日ということで祝日。

    勤労に感謝しつつ、休日を謳歌する日。

     

    そんなわけで今日は南の海方面へサイクリング。

    同行していただけるのはK田さん。

    基本的にロングに行くのは自分の場合は土曜日なので、レギュラーコース以外の思い出にはかなりの確率でK田さんがいる気がする。

     

    朝5時半に環七とR1の交差部分で待ち合わせする。

    先週よりもかなり寒くなって、今シーズン初めての冬用ジャケットを着こんで出発。

    今日は近所の公園に移動式動物園が来るので、11時半戻りの予定。

     

    R1を順調に南下する。

    特に先頭交代はしないものの、自分も疲れ切らないようにミドル走の下くらいでのペーシングを心がける。

    自分の実家の前を通り、鎌倉を経由して七里ヶ浜へ。

    ここから海沿いを逗子方面へ走り、出発から2時間ほどで朝食休憩。

    ここまでのアベレージは228Wとそこそこのペース。

     

    コンビニで休憩していると、突然後ろから声をかけられた。

    なんとTaroさん@トレイルランニング中ではないですか!

    Taroさんはもう自転車は乗ってないのかなぁ・・・私の自転車黎明期の頃からお世話になっているなるしまの先輩だ。

    今は葉山のあたりに住んでいるらしい。うらやましい。。。

     

    さて、あまり長居すると冷えるので、K田さんとコンビニを出て、目的地でもある湘南国際村へ。

    ここは神奈川県南部では、湘南平とともにメジャーな丘になっている。

     

    1本目はK田さんを案内しつつ、ミドルくらいで上る。

    頂上まで8分半くらい。

     

    2本目はほぼ全力。

     

     

    ◆湘南国際村   6分58秒   307W

     

     

    意外と長いんだよなぁ。

    前半が追い風、後半景色が開けると向かい風。

    モンバントゥーを上っているパンターニのつもりで、下ハンでダンシングする。

     

     

    天気も良く、海は真っ青で富士山もキレイ。

    秋月に下って、折り返し。

     

    葉山御用邸を過ぎたところで、親分たちと偶然すれ違う。

    彼らは13時戻りなので少し遅めの出発だったようだ。

     

    海沿いを江の島まで。

    帰りは向かい風基調なので、先頭固定がちょっと辛くなってきた。

    更に境川CRに入ると、真北に向かって川沿いを進む格好になるので、全然進まない。

    少し休憩したいと思うが、11時半がかなりギリギリなのでここは色んな意味で耐えるところ。

     

    町田からR246に入って車の流れができると少し風がマシになって、余力を振り絞ってペース走。

    K田さんが後ろについてくれているおかげで、タレずに済んだけれど、朝の時点ではまさかこんなに疲れて帰宅することになるとは考えていなかった。

    湘南国際村をもう2〜3本上りたかったら、できればあと1時間くらいの時間的な余裕が欲しいところだ。

     

    K田さん、最後までお付き合いいただいてありがとうございました〜!

    スポンサーサイト

    2018.12.10 Monday

    0
      コメント
      コメントする
      トラックバック
      この記事のトラックバックURL