外練、授業参観、ローラー

2017.06.17 Saturday

0

    土曜日。

     

    今朝は長尾台に走りに行こうと思っていたけれど、朝起きると体調悪い。

    とても眠くて、何とか布団からは出たものの、ボーっとしたままで、もう一回お布団へ・・・・。

     

    みたいな葛藤を長らくした後、ようやく着替えて出発。

     

    行き先は長尾台でインターバルする気にはとてもなれないので、近場のスタジアム周回へ。

    ここでもせいぜいメディオレベルでの負荷が精一杯だろうな、などと考えながらウォームアップする。

     

    5周だと20分なので、7周だと28分。

    ゆっくり周回すれば7周で30分くらいかな、という心積もりで。

     

     

    ◆平坦練   スタジアム周回 / 7周   28分05秒   272W

     

     

    メディオくらいで、ずっと上ハンドル。

    タイムに関しては、信号や減速が多いので、あんまり頑張り具合が反映されないんだな。

    呼吸の面では余裕を残したものの、脚にはチカラが入らない。

     

    その後3本スプリント。

    822W、845W、830W

    こちらも想像通りだけど、1本目はトラックのスリップに入ってしまって、アウタートップが回りきった。

    このくらいのスピードが出ると、やはりトップ11Tが必要なのか。

     

     

    *************************************************************

     

    帰宅後、今日は長女の授業参観。

    創立90年を数える小学校なので、教室や道具も懐かしいものが多い。

     

    1、2時間目は図工。

    3時間目が国語、4時間目は生活。で、お昼過ぎに帰宅。

     

     

    午後にローラー。

    未だに体は重いので、何をやるかは決めないまま回し始める。

     

    で、ずっとこのまま150Wくらいで流して終了。・・・となってしまいそうだったので、無理矢理ラップボタンを押して5分だけモガく。

     

     

    ◆ローラー   5分   324W

     

     

    前半3分はいつものL5ギア。

    後半2分はギアを1段上げて。

    やってしまえば、意外と数字合わせくらいはできるものなんだけど、確実に精神的な疲労感は増える。

    ここで「やればできる」という実績を作ってしまうことで、次回以降「やらないのは甘え」みたいな脅迫感が生まれてしまうから。

     

    ここのバランスをうまくとっていかないとな。

    スポンサーサイト

    2017.11.21 Tuesday

    0
      コメント
      コメントする
      トラックバック
      この記事のトラックバックURL