日曜平坦練、ジム

2017.05.07 Sunday

0

    5月7日(日) GWの〆

     

    4時起床。

    GWは毎日4時台には起きられた。

     

    集合すると、ナベさん、K長さん、S木さんと、本日初参加のチームとらトラのK田さん。

    今日は5名だ。

     

    しかしK田さんは自前の機材ではなく、ナベさんの通勤号を借りて走るとのこと。

    なんでも、以前乗っていた自転車は盗難に会い、新車の納品を明日に控えてるようだ。

     

    そんな折にトラブルが・・・

    K田さんのクリートがナベさんの通勤号と合わない・・・

     

    結局、ナベさんのシューズを借りてK田さんが通勤号に乗り、ナベさんはランシューで走ることになった。

    ランシューでビンディングペダルなんて走りにくいだろうなぁ。

     

    そんなわけでローテーションはK長さんと自分がメインで回していき、適宜その他のメンバーも入るという方針で。

     

    走り出しは自分が先頭で、そこそこのペースを作って交代。

    自分の体調は昨日よりはマシ。だけど心拍がギューンと上がるほど良くはない。

    人数が多いことも手伝って、一昨日よりは速めのペースで回して行く。

     

    2周目でS木さん、4周目でK田さんが離脱して、ナベさんはあと半周。

    5周終了してナベさんはランに移り、ここからはいつものK長さんとの2人ローテ。

     

    最終周回のラスト3kmくらいで、K長さんアタック!

    来ると思っていたので、今日は早めに反応することができた。

    で、追いついてカウンターアタック。

    自分も苦しければ相手も苦しい(はず)

    苦しいところで仕掛けるのがセオリー。

     

    間が開いたので、残りを維持できるギリギリのスピードで巡航する。

     

     

    ◆平坦走  8周(32km)  50分26秒  232W

     

     

    どんどん50分切りが近づいてきた。

    信号や交通量の関係もあるので一概には言えないけれど、運がよければこのペースでもすでに50分切りは十分可能で、調子も整えば48分台くらいでは走れると思う(2人ローテの場合ね)

    48分を切ればいよいよアベレージは40km/hを超えてくるわけなので、勝負をするのも面白いけれど、ひたすらアベレージをあげていく目標も達成感があるかもしれない。

     

    その後皆さんと別れて、一人追加練習。

     

    ・・・と思ってペース走を開始したけれど、交通事情により気持ちが切れて短く終了。

     

     

    ◆平坦走  10分  250W

     

     

    いずれにせよ簡単に気持ちが切れるくらいだし、まったく心拍が上がらないから疲れているんだろうな。

    80kmくらい走って帰宅。

     

    ******************************************************************

     

     

    午後に連休トレーニングの〆として、ジムへ。

     

    いつものようにレッグプレスをやろうと、いつもと同じウエイトにセットして「よいしょ!」と力を込める。

     

    「カン!」

     

    と何か硬いものに当たったかのように、微動だにしない。

     

    ん〜〜〜〜!!!

     

    と力を込めるこれど、全然動かない。。。

     

    ひょっとしてウエイト間違えたか?と思って確認するも、いつもの重さ。

    もう一回・・・やっても同じで、壁を蹴ってるみたい・・・。

     

    20kgくらい軽くしてようやく動いた。

     

    そうか〜、これが筋疲労なんだなぁ〜と思った。

    逆に言えば、このウエイトトレーニングと、実走で使っている筋肉が重複しているという証でもある。

     

    しばらく続けてみよう。

    スポンサーサイト

    2017.11.21 Tuesday

    0
      コメント
      コメントする
      トラックバック
      この記事のトラックバックURL