12/2(土) ローラー

2017.12.02 Saturday

0

    本当は2回やろうと思っていたけれど、結果的に1回。

     

     

    ◆ローラー   15分   273W

     

     

    相当頑張った。

    本当にローラーと実走のパワーが変わらないな、自分は。

    (ローラーで、暑さで朦朧とする夏場は別として)

     

     

    15時くらいから子供たちと外出し、図書館で勉強している嫁さんと合流。

    嫁さんは1年生の後半に差し掛かり、テストや課題で大忙し。

    子供たちが寝てからやっているので、平均睡眠時間は4時間くらいじゃなかろうか。

     

     

    合流後は、神宮外苑の銀杏を鑑賞したり、夜景を眺めたり。

     

    東京はいい。

    理想の街なんて存在しない。

    だから東京は及第点だ。

     

    なんて、夜景を眺めながら思う。

     

    けれど、やはり自分は人混みが苦手なので、こういう地域でずっと暮らしてきた嫁さんに比べれば違和感はまだある。

     

     

    11/27(月)〜12/1(金)

    2017.12.01 Friday

    0

      この1週間はまたしても練習無し。

       

      現在のところ週末は練習ができているので、辛うじて週2回は続けている状況だけど、これ、仮に週末の練習を1回でも飛ばしてしまったら、一気に崩壊する危険性がある。

      来年のレースでも入れて、モチベーションを維持しないといけないな。

      11/25(土)〜26(日)

      2017.11.26 Sunday

      0

        11月25日(土)

         

        朝寝坊して遅くなってから、1時間半の予定で周回路Bへ。

        しかしとても混雑していたので、じっくりペース走みたいな走り方はできず、長い直線でモガきを繰り返すだけ。

        モガきだとモガいている間はキツいけれど、短いし厳密に数値を取ることが出来ないので、幾分心はラクになる。

        定量的に計れないのもいいものだ。

         

         

        練習後は帰宅予定時間まで練習場所を探す。

         

        しかし、結果的にあまりこれといった場所は見つからなかった。

        日曜日は埠頭周回が可能だけど、土曜日は長尾台か街道練くらいで妥協するしかないか。

         

         

         

        11月26日(日)

         

        安定の朝寝坊で、6時くらいに出発して平坦練へ。

        今日はK長さんもレースでいないので、久しぶりの一人だ。

        途中でもう帰路についているS木さんとすれ違った。

         

        気温は3度とかなり寒く、ウインドブレーカーが脱げない。

        このため、ガツンと上げる気にもならず、5周回を淡々と。

         

         

        ◆平坦走   5周(20km)   34分33秒   246W

         

         

        最初は緩く、後半暖まってからは徐々に上げていく感じで。

        結果的には、真冬としての普通のタイムに落ち着いた。

        木曜日の午後に走った時の暖かさと比べると、10度以上違う。

        それでもウインドブレーカーを脱がずに走り続けると汗だくになった。

        改めて、自転車は走り始めと、ペース走をして温まってからの差が大きいスポーツだと感じた。

        ペース走なんてしなければ、ずっと厚着をしていて問題なんだろうけれど。

         

         

         

        11/20(月)〜24(金)

        2017.11.24 Friday

        0

          11月20日(月)

          練習無し。



          11月21日(火)

          5分だけ頑張ることにして、帰宅後にローラー。

           


          ◆ローラー   5分   309W


          脚が痛くて限界感が強し。
          以前より着実に弱ってきてる。



          11月22日(水)

          練習無し。



          11月23日(木・祝)

          朝は雨のため練習無し。
          午後から長女のランニング練習に付き合って、夕方にちょろっと自転車練習。


          ◆平坦走   3周(12km)   18分45秒   275W


          今日も少し風はあったけれど、早朝練習と違って暖かいので、18分台で走ることができた。
          冬用ジャケットとタイツでも、そこそこいいペースで走れるんだなぁ。
          やはり最も大きな敵は寒さか。
          寒いと空気抵抗が大きく、身体の動きも悪くなるからなぁ。

          その後、もう1本3周走をやろうとしたけれど、日が暮れてきて、ライトを持っていないので1周で撤収。


          ◆平坦走   1周(4km)   6分22秒   272W



          11月24日(金)

          練習無し。


          ま、今週の月〜金は1日祝日があったし、ちょっと繋ぎとめておくくらいには乗れたかな?

          11/18(土)〜19(日)

          2017.11.19 Sunday

          0

            土曜日。

             

            5時に起きると、まもなく雨が降りそう。

            やった〜こりゃ寝るしかない。

            ってことで二度寝。

             

            今日は長女の学芸会なので、午前中はそれに行って。

             

            帰宅後にローラー。

             

             

            ◆ローラー   15分   262W

             

             

            おお。。。

            比較的頑張ることができたけれど、本来は20分でこの数値を出したいところ。

            でも久しぶりに乗ったにしては良かった。

             

             

            *************************************************************************

             

             

            日曜日。
            10月8日以来なので、6週間空いた。

            昨日はローラー台で新シューズの感覚を把握したので、今日は更に実走で確認するイメージで。
            もう3週間もまともに練習していないので、どれだけ走れるかは不明だけど、できる範囲で感覚を掴んでいく。

             

            AM4:50

            集合すると、八木監督、ナベさん、K長さん。

            みな車で来ている。

            八木監督も今日は走るとのことで、自転車を準備していて、ナベさんはランニングでアップ中。

            K長さんも準備万端。

            日の出は当分先なのに、みんな早いなぁ・・・。

             


            環境としては平坦真っ暗・北風強烈・3名ローテ。
            先週にも増して、北風がコノヤロー級。

            さて、自分の調子は・・・。

            最初の引きの際に、向かい風を短く回していくことを提案するけれど。

            ナベさんは新ポジションでの練習となりややパワーがかけられない様子。

            K長さんは次週が今シーズン最後のレースで、練習量を増やしているのでややお疲れ気味?

            なので、残りのローテでは長め&強めに引くことを決定。


            特に向かい風ゾーンで引くことで、自分の体力を削りながら、他の人の脚を温存できる・・・
            と思っていたが、向かい風がキツ過ぎて、300Wで30km/hでない・・・。
            ごぉぉぉぉぉって風の音がうるさ過ぎて、仲間の声が聞こえない。


            5周目で自分が追い越していった自動車についてアタックしてしまい、ナベさんが追走してくる。
            そこまで先頭でちょうど下がるタイミングだったK長さんは遅れ、ナベさんが先に追いついてきた。

            後に彼に先行してもらい、K長さんを待つ。

             

            ナベさんはそのまま5周のラストへ。
            しかし、5周が終わる前にK長さんと自分がナベさんをパスして、自転車組としてはアドバンテージを持って残り3周へ。
            ナベさんは少しビハインドでランへ。

            K長さんと頑張ってローテするものの、向かい風がとにかく強烈。
            追い風区間は逆に時にはアウタートップに入るほど。

            んごぉぉぉぉ!このやろー!

            って気分で、向かい風区間を乗り切る。
            最後は自分が先頭を引きまくって、
            「ここから最後まで引きます。ラストで捲くってスプリントしてください。」
            とお願いする。

            全力で追い風ラスト58km/hくらい。
            もう脚は無い中、とにかく全力。

             

            K長さんがラスト200mくらいでスプリントしていって、安心して見送って終了。

             

             

            ◆平坦走   8周(32km)   55分59秒   240W

             

             

            途中やや後方待ちをしたりした割りには、そこそこまとめられた。

            それにしても9月に48分半で走っていたことを考えれば、7分以上(つまり1周以上)のタイムギャップがある。

            ちなみにその時も平均出力は244Wと、大きくは変わらない。

            (むしろNPで言えば今回のほうが高いくらいだ)

             

            寒くなって空気抵抗があがり、且つ風が吹き荒れると、これほどの違いが生まれるのか。

            空気の力ってすごいな。

             

             

            その後、八木監督とナベさんと分かれ、K長さんと追加練習。

            そこそこのペースで2周した後、全力で1周(先頭固定)

             

             

            ◆平坦走   1周(4km)   6分12秒   308W

             

             

            強烈な向かい風の中を、33km/hくらいでもがく。

            前半で脚が終わり、後半の追い風区間は大いに下がった。

            TTとして走るには失敗だけど、後ろにK長さんのプレッシャーがあったので予想通りでもある。

             

            あとは流して終了。

             

            楽しい時間だった。

            多少寒くても、こういう時間は充実していると感じる。

            またお願いします!

            11/13(月)〜17(金)

            2017.11.17 Friday

            0

              お約束の平日。

               

              当然練習は無し。

               

              そろそろ始めようかな。

              11/11(土)〜12(日)

              2017.11.12 Sunday

              0

                土曜日。

                 

                月曜日〜金曜日はまったく乗らないので、もう金曜日頃には自転車の記憶など、遠い彼方。

                そんな状態なので、土曜日に早起きして乗ろう、などという気分は湧かない。

                 

                「雨になってくれ〜!(そうしたら言い訳ができる)」

                 

                そんな気分でいると、不思議と土曜日の朝は雨になる(もしくは降りそう)みたいな日が多くなっている。

                 

                 

                当然早朝には起きず、7時くらいに起床。

                 

                 

                まぁ自転車に乗らなくてもそこそこ楽しい週末は送れるものだけど、お昼過ぎから少し時間ができたので、50kmほどサイクリング。

                 

                どうも飛ばしたがりのようで、家の玄関出てから多摩川までのアベレージは291W。

                スピードは出るが、息が上がるのも早い。

                そして息が上がってから、脚にダメージが伝わってきて、落ちていくのも早い。

                 

                まさに乗れてない感覚がこれなんだけど。

                一瞬の苦しさはデカイけれど、すぐセーブが働いて自分のペースに戻ってしまうので、苦しい時間は続かない。

                乗れているほど、苦しい時間が長い。

                 

                二子玉川で折り返して、帰りは側道でR1まで。

                 

                ここはトラックの後ろに張り付く・・・も、65km/hくらいになると、52×12のアウタートップが回りきってキビシイ。

                120rpmは回せても、トルクをうまくかけられないなぁ。

                 

                 

                ********************************************************************

                 

                 

                日曜日。

                 

                朝はK長さんと2人で定番の2人練。

                夜ふと思い立って、シューズを変えてみることにした。

                 

                今日はこのシューズの慣らしという位置づけで、こちらに集中。

                 

                途中の5周目で、膝を開いたりしながら走る自分を見兼ねて、K長さんが小休止を提案してくれた。

                そんなこんなで5周+3周で、計8周は達成。

                 

                ペースとしてはこれまでとおりで、とてもキツいものだったけれど、シューズとの対話に集中しすぎるあまり、ボタン押し忘れでデータは取れず。

                ペースはそこそこで走れたかな。

                 

                 

                 

                今回使ったシューズは、だいぶ前に買ったボントの最高級シューズのVaypor S。

                定価だと54,000円もするシューズ。

                 

                しかし、熱整形をしてもあまり自分の足と合わなかった。

                とても硬いシューズなので、合わないと辛いなぁと思って、とりあえず元のシューズに戻して、今シーズンを終えた。

                 

                このシューズのいいところはある。

                 

                ・先端の形状がいいので、ダンシングの時の指先の圧迫感が均一。

                ・踵のホールド力が高く、シューズの中でずれにくい(時にダンシング時に有効)。

                 

                逆に自分にとってのデメリットは、

                 

                ・土踏まずの部分のアーチが高すぎ、圧迫感がある。このため、ペダリング時に膝が開いて、外側から押し込むように踏む形になってしまう。

                 

                総じていえば、ダンシングの時にはいいけど、メインとなるシッティングの時に難があった、ということ。

                 

                 

                 

                とすれば、土踏まずのアーチをうまくいなすインソールがあれば、それで適合するんじゃないか。

                 

                 

                と思い始めた。

                もともとついているインソールはペラペラだ(それでこそスタックハイトを短くして、ダイレクト感向上に役立っているんだろが)

                けれど、それで違和感が大きいなら使えないので、これまでのスペシャのシューズのインソールに変えてみた。

                 

                すると・・・感覚は劇的に変わった。

                踏み込んでもまぁまぁ使えそう?

                 

                土踏まずのアーチは穏やかになって、踵のホールド感は維持されている。

                じゃあ、再度実走でも使ってみようか・・・

                 

                 

                 

                そんな状況で使い始めた。

                しばらく使って、様子をみることにしよう。

                 

                 

                11/6(月)〜10(金)

                2017.11.10 Friday

                0

                  11月6日〜10日

                   

                  平日はもちろん練習無し。

                  改めて思ったんだけど、自分はやるかやらないか、だな。

                  平日に1日くらい乗れればいいや、くらいの考えだと、結局乗らない日々が続いてしまう。

                  11/3(祝)〜5(日)

                  2017.11.05 Sunday

                  0

                    11月3日(祝)


                    中5日も空けて、久しぶりのライドは140km。

                    多摩サイ〜大垂水〜藤野〜青野原〜小倉橋〜橋本〜多摩サイ

                    首が痛くて落ちそう。
                    6時間以上乗ったの久しぶりだもんな。

                     





                    11月4日(土)

                    ローラーで流しのみ。

                    187Wで20分。

                    今日は昨日の疲労感をかなり引きずっていて、全く乗る気になれなかった。

                     



                    11月5日(日)

                    朝はK長さんと練習。
                    8周は長いので、2回に分けて。

                     


                    ◆平坦走   4周   26分47秒   235W


                    10分くらい休憩して、


                    ◆平坦走   4周   25分54秒   257W

                     


                    まぁ、そんなもんかな。

                    2本目はほとんど自分が先頭固定だったので、パワーは高くなった。
                    急に寒くなったので、全然タイムは良くないけれど。

                    10/30(月)〜11/2(木)

                    2017.11.02 Thursday

                    0

                      10/30(月)〜11/2(木)

                      ローラーを含め、全く自転車に乗らず。